引っ越し 海外

MENU

国際引っ越しの体験談

国際引っ越しは二度経験しました。初めては日本からドイツ、二回目はドイツからオーストラリア。日本を離れる時は、費用の関係で最小限の荷物を自分でまとめ、郵便局の国際小包サービスを利用しましたが、ドイツからオーストラリアに移る時は、引っ越し会社にお願いしました。

 

日本にも支社を持っているインターナショナルな会社で、最初は荷物の量をこちらからメールで説明して、見積もりしてもらいました。引っ越し会社ですべての包装をまかなってくれると言われたにも関わらず、不安になっていて割れやすいものは自分で包んで置きました。引っ越し本番の日は、四人のスタッフが作業に当たり、大量の包装材と段ボールを使って丁寧に荷物を扱ってくれて、こちらの心配を一気に飛ばしてくれました。

 

小さいコンテナ一個に入れるというオーダーで、実際の作業で一つに収まらない場合は、荷物の一部を放棄するという契約でしたが、スタッフの方々が色々工夫してくれたおかげでそういう残念は事情は発生しませんでした。

 

距離が遠い分しようがないと諦めてはいましたが、オーストラリアまで荷物が届くのに三ヶ月ほどかかり、少し苦労はしました。でも届いた荷物は、ブーツが一足形崩れただけで、瀬戸物も完璧な状態で送られ、大満足でした。